イベント告知

・執筆日時: 2021年12月11日(土) ・投稿者: David



東京湾岸バスクルーズ 2021のお知らせ

来週の土曜、12月18日に予定している東京湾岸バスクルーズのルートを下見してきましたので、レポートです!

 

予定では、15:30に新越谷を出発し、第二のピックアップ場所となる東川口へ向かい、安行から首都高に乗る予定!

 

ですが、今日はちょっと別の場所(新三郷)から、ちょっと遅めの18時頃から下見に出発したので、出発時から夜景が広がっていました。

 

車の窓からクリスマスカラーにライトアップされたスカイツリーがよく見えましたが、走行中につき、ピントはボケてます(汗

 

荒川沿いを葛西までずずっと下りたら、湾岸を有明方面へ。そこから、銀座方面へと向かい、レインボーブリッジを超えます♪

 

可愛い東京タワーが見えてますね!

 

しかし、近づいたらやっぱり高いし、存在感抜群!

 

やっぱり東京のシンボルといえば、オレンジに眩しい東京タワーなんですよね。

 

しかし、このあと予期せぬ事態が…!

 

なんと、右折禁止の交差点を右折してしまい(超わかりにくい)、待ち伏せていた警察に見事に切符を二点切られました…。

 

罰金7,000円のおまけつき (´;ω;`)ウゥゥ

 

 

でも、気を取り直して再出発!

 

タワーのふもと付近に、ちょっと気になるお店を見つけましたよ!

 

 

美人で感じのいいスタッフのお姉さんが、親切にメニューを見せてくれました。

 

美味しいクラフトビールが飲めるお店で、To Go も出来るため、クルーズ当日には希望者のために立ち寄ってみたいと思います♪

 

都内の夜景といえば、やっぱり六本木ヒルズのけやき通りは外せない!ということで、けやき通りに向かいます。

 

しかし、麻布十番からけやき通りを抜けるルートは激しい渋滞でした…。

 

ので、当日は恵比寿側から回り込んで、六本木通りで停車予定です♪

 

お次は、こちらもやっぱり外せない!表参道にやってきました。

 

すでに結構人が歩いていましたので、クリスマスイヴの人出はとんでもないことになるのでしょう。

 

原宿駅を通過したら、代々木公園を周り込むようにして、参宮橋方面へ向かいます。

 

国立競技場の傍らを走り抜け、青山通りに向かいます!

 

そして、クリスマスムードを味わうために、ちょっと東京ミッドタウン日比谷に寄り道!

 

なかなかいいムードです♪

 

そして、通りの逆側にある日比谷公園では、クリスマスマーケットを開催中でした!

 

出店で売られている世界のビールを手に、楽しそうな宴が繰り広げられています♪

 

入場料が1,000円かかるので、当日はミッドタウン散歩部隊と、こちらのクリスマスマーケット部隊に分かれるのもいいかも知れません。

 

そして、東京駅へ向かう途中、丸の内が美しくライトアップされていましたので寄り道を。

 

そして、丸ビルと新丸ビルの間をすり抜けて、銀座方面に向かいます!

 

夜遅いこともあってか、銀座は割と空いていました!

 

このあたりに来ると、地価の高騰に沸いたバブル期を想い出します(笑)

 

そして、銀座といえば、やっぱりライオンビアホールですよね!

 

ちゃんと繁盛していました!

 

12月18日、きみも僕らと一緒に、都心を駆け抜ける疾風にならないか?!

 

 

●予定時間: 15:30-22:00

●参加費:4,000円(一律/高速料金/燃料費/弁当・つまみ・スパークリング・赤白ワイン含む)

※その他、クラフトビールやお土産などの任意購入は別途自己負担です。

 

都心の道路を縦横無尽に駆け抜けながら、移動中も風景を楽しめる自家用バスだからこそできる企画です。

 

思う存分、クリスマス気分を味わっちゃいましょう♪☆彡

 

Let's enjoy!