Outing┃アウティング

涼やかな秘境の霊力漲る金峰山麓・金櫻神社へ。


金櫻神社 昇仙峡 絶景カフェ山歩 ほったらかし温泉 ビール ワイン 桃パフェ 中西農園 富士吉田うどん うどんばたけ


 

今回の目玉のひとつは、昇仙峡を上りつめた高地に金峰山をご神体とし、二千年の歴史を誇る、山梨髄一の秘境パワースポット、金櫻神社。

 

とはいえ、こちらの金櫻神社、古来の民にはたどり着くことすらほぼ不可能だった。水晶の採掘でも有名で日本一美しい峡谷と言われる昇仙峡は、甲府盆地を挟んで奥秩父連邦の盟主と呼ばれる金峰山(標高2,599m)へと通じるのだが、金櫻神社は、この昇仙峡のさらなる奥地に座しているのだ。(写真は全国観光地百選渓谷の部第一位、平成百景第二位にも選ばれた、主峰の覚円峰)

 

岩魚や山女魚などを擁する澄んだ渓流周辺には、当然のようにクマや猪、鹿などの野生動物が生息するほか、神社は昇仙峡からさらに5㎞奥に進んだ標高900mの場所に鎮座する。山の修行者たちの山岳信仰の対象として有名だったという。

 

昇仙峡の最奥部に位置する仙娥滝。地殻変動による断層によって生じた滝で、高さは30mにも達する。

 

滝の上には土産物店が連なり、水晶などが売られているのだが、こんな変わった電話ボックスも。未来の自分に電話できるらしい。なぜここに?

 

なんともレトロな電話機じゃないか。未来に願い事を話すと叶うとか?!

 

滝への降り口には、えびす様がいた。

 

そして、水晶発祥の神社としても知られる金櫻神社へ。幕末までは蔵王権現と呼ばれていたという。

 

第十代祟神天皇の御代に疫病が蔓延したため、悪疫退散と万民息災の祈願おして金峰山山頂に御祭神である少彦名命を祀ったのが起源で、金運のUPと厄難解除につながると信じられている。

 

樹齢800年から千数百年と推定される巨大な杉が威風堂々と林立している。古来から、巨木が生える場所は強い霊場と言われており、巨木ひしめくこの場所はまさしくパワースポット中のパワースポットといえる。

 

300段近い階段を登って神社の境内へ。

 

ご本殿には、水晶を抱いて柱に巻き付く昇り龍と降り龍の彫刻が。

 

境内の一角にお祭りされた木彫りの招福大黒天様は、なんと境内に生えていた樹齢1,500年の杉の木が1955年の火災で焼けてしまった際、その木から彫り出したという超絶パワーアイテムなのだ。

 

ちょっとだけお顔をサービス拝見。1500年もの時を生き抜いた暁には、こんな笑顔になれるのだろうか。

 

晴れた日には、境内から20分登山すれば、富士山が見えるスポットにも行ける。

 

巨大なパワーをチャージしたら、一時間ほどバスを走らせて、同じく金峰山の東側の麓の高台にある絶景のお店、CAFE山歩へ。

この絶景を眼前にして、自家焙煎珈琲はもちろん、ハートランド、八ヶ岳ビール、クラフト生ビール、山梨県ワイン等が飲める贅沢…!!!

 

そして、同じ敷地内にある絶景の温泉、ほったらかし温泉へ。晴れた日には、夕暮れの富士山を眺望できる。よく歩いた一日の終わりが、至福に包まれる。

 

風呂から上がってさっぱりしたら、敷地内で夜10時まで営業する食堂・桃太郎にていざ二次会!美味しい山の食事と、ビールで乾杯しよう!

予定と経路


 

7:30┃集合┃新越谷駅西口ロータリー

(東川口・南浦和・武蔵浦和経由可)

 

 

 

7:45┃出発!

11:30-12:00┃うどんばたけで昼食

12:10-13:00┃中西農園でデザート

 

14:15-14:45┃昇仙峡 散策

15:00-15:00┃金櫻神社

16:30-17:45┃カフェ山歩で一次会

18:00-19:00┃ほったらかし温泉

19:00-19:45┃桃太郎で二次会

22:00┃到着・解散予定(降車駅および交通状況によってずれ込む可能性あり)

 

Did you have fun? Let's do this again(^^♪

 

イベント詳細


 

もう一つの山梨を発見!山岳信仰パワースポットの租・金峰山は金櫻神社と、昇仙峡の絶景。絶景温泉後の〆は、山の旨いもんとビールで乾杯…!

・開催日:スケジュールを参

・目的地:山梨県(笛吹市・山梨市・甲府市の山麓地帯)

・予定時間:7:30-22:00(予定)

・参加費 こちらをご参照下さい。

・支払方法: 事前振込 or 当日現金

・催行条件:6名以上(スタッフ2名除く)

・定員上限:24名

・発着:新越谷駅西口ロータリー

・経由可:東川口・南浦和・武蔵浦和

・備考: 必ずスニーカー等、歩ける靴で来て下さい。/標高1,000メートル近くまで行きますので、温度の高低差が激しいです。羽織れる上着を持参してください。

 

イベント参加予約


こちらのイベントへの参加予約は、部員メンバー向けのLINEグループ内で受け付けています。LINEをお使いでない方は、お手数ですがスタッフの携帯(070-5555-5297)までご連絡下さい。